排泄用具の活用

排泄用具の選び方・使い方(レベルB・座ることができる人の用具)

手持ち式収尿器

|用具の選び方、使い方一覧へ戻る|

中分類 利点 欠点 適応 禁忌 使用上の注意
携帯型
携帯型イラスト
コンパクトで軽い。使い捨て型 再利用できない 外出時 再利用 一般の人も使用可能。災害時等の緊急用としても考えられる
コンパクト型
コンパクト型イラスト
幅が狭いので座位で使用できる 座位のとれない人 車椅子使用の女性が使える 腰を浮かす動作ができない人 幅により3種類があり、導尿チューブがつくもの等使用目的により種類を選択する
⇒コンパクト型の使用方法へ
しびん
しびんイラスト
介護者が比較的扱いやすい。受け口が広い。安定が良い。座位でも立位でも使用できる。掃除が簡単 すぐに処理しなければならない。当てっぱなしができにくい 排尿後すぐに処理できる場合。尿意がはっきりするか時間によって排尿できる人でトイレに行けない場合 長時間の当てっぱなし ガラス、プラスチック、ステンレス製があり重さや取扱い、肌に当たった感触にそれぞれ特徴がある。尿を観察する場合はガラス製が良い。ペニスが極端に小さい人は女性用を使用する
⇒しびんの使用方法へ
受尿部別体型
安楽尿器イラスト
処理を待つことができる。寝たきりでも自分でできる 使用になれが必要。人によっては尿道口がうまく合わない。ホースが汚染されやすく、掃除が困難。受尿部と蓄尿部に段差が必要 寝たきりで排尿後すぐに処理できない場合。自分で当てることができる人。尿意がはっきりしている人 女性の場合座位での使用 失敗がなく使用するためにはある程度の訓練が必要である。慣れれば寝たきりであってもほとんど自立できるが同時に衣服の工夫も必要となる
受尿部別体型の使用方法へ
自動吸引型
スカットクリーンイラスト
真空ポンプで尿を吸引するので汚染が少ない。段差がなくても尿が流れる。尿が密閉されるので臭気が少ない 音がうるさい。高価である。重いので持ち運びが不便。掃除が困難。電気が必要 寝たきりですぐに処理ができない人。自分で当てることができる人。尿意がはっきりしている人 女性の場合座位での使用が困難である 失敗なく使用するにはある程度の訓練が必要。慣れれば寝たきりであってもほとんど自立できるが同時に衣服の工夫も必要。音に慣れることも必要である
⇒自動吸引型の使用方法へ
失禁パンツ/紙おむつパンツタイプ

|用具の選び方、使い方一覧へ戻る|

失禁パンツ
中分類 利点 欠点 適応 禁忌 使用上の注意
失禁パンツ
失禁パンツイラスト
股間部に吸収素材を縫い込んであるものやパッドを差し込むタイプがある。外見が普通のパンツと同じ。色や柄のバリエーションが多い 尿量による調節ができない パッドを使いたくない人 漏れ量が50 ml以上の人 縫い込み式は吸収量に期待せず、安心のために使用すること
パッド類のサポーター
ネットパンツ
ネットパンツイラスト
伸縮性に富みパッドをしっかり固定できる。通気性が良い。単価が安い。交換が楽。目立たない 洗濯に注意が必要。耐久性がない おむつではなく、パッドを使用している人。座位姿勢がとれる人。自分で動ける人 腰上げができない寝たきりの人 身体に密着した感覚を嫌う人もいる
パンツ型
パンツ型イラスト
普通のパンツの用に見えるサポーター、パンツ型なので目立たない ネットパンツに比べて高価である パッドを使用している人。座位姿勢がとれる人。自分で動ける人 腰上げができない寝たきりの人 ネットパンツが漏れがある人にみえていやがる人に
パンツ型紙おむつ
パンツ型紙おむつ
パンツ型紙おむつイラスト
テープがついていないので、パンツと同じようにはくことができる・吸収量が多い・装着が簡単 価格が高い 動ける人で、自分でトイレにいける人 寝たきり トイレットトレーニングに有効である

|用具の選び方、使い方一覧へ戻る|

© 2013 日本コンチネンス協会 All rights reserved.